ここまで勘違いが進むか?自分可愛いアピールする女の「男を落とすセリフ(笑)」8パターン

2017年11月10日 00:13

多少のぶりっ子はお互いの関係を盛り上げるスパイスとなりうるもの。でも時と場合によっては、「この女…何か勘違いをしている…」と思う行動に見えてしまい、すっと冷めてしまうもの。今回は、「こういうの可愛いでしょ?というか、私可愛いでしょ?」という意図が透けて見える勘違い女の「私!可愛いでしょ?」アピールについてご説明いたします。




【1】拗ねた態度で「もっと一緒にいたいんだけど…!」という台詞

「きっと、何かの漫画かドラマで見たんでしょうね…非常にわざとらしい何かを感じ、あぁ、もうやだな…と一気に冷めました」(20代男性)というように、女性は何かの影響を受け、自分も当事者になりたいという欲求があるようです。

こういう気持ち悪い行動にも関わらず、男性はこういうのが好きでしょ?と心で思っているところがすごく気持ち悪いですよね。

【2】やたら甘えた態度で赤ちゃん言葉になる

「10代の女の子がやってたら可愛いとは思うんです。でも、お前もうすぐ30だろ?この年でそれをやるか…と感じて…。結婚した後もこういうシチュエーションがあると思うと絶望しかないので別れを決意しました」(30代男性)というように、自分が可愛いと思ってる台詞でも男性から見ると寒い台詞に他ならない典型的な例です。

この手の女性は結婚した後も自立した大人の女性になるつもりはなく、ただただ寄生するという脳しか持ち合わせていないので、早めに放流することが将来のためです。

【3】何かの役柄に入ったかのように「私、あなたしかいないの…っ」

「溜めに溜めて、『あなたしかいないの…』って言われたんだけど…他の男性のいる飲み会に行ったりしてるのを知っているので、まぁ嘘だとわかってるんですが…何か漫画でも見たんですかね…」(20代男性)というように、勘違いした女性は漫画などの主人公の台詞をそのまま引用することが多いです。

実際、漫画の主人公が言うと絵になっていますが、実際に真似してる女はただただ痛いだけですよね。

このような場合、男性側の対応としてはその雰囲気に飲まれず、冷静に見てこれはどうなのだろうか?と相手を見ることが大事です。

【4】うるうるした目で「私じゃ…いや…?」

「台詞的には結構好きなんですけどね…でも、こういう言葉って美人が言うから絵になるわけじゃないですか?ところが…まぁ、こういう台詞がいいってネットとかで書いてあるのか、可愛くない女性も真似するんですよね…。でも面と向かっていやとは言いづらいし…」(20歳男性)というように、どんな台詞でも美人が言うと許されますが、だいたいは自分は美人と勘違いしている「態度だけ美人」ばかりが真似しているようです。

これも同様に雰囲気に流されてはいけません。冷静に相手の顔を見たら、嫌だと思います




【5】「○○さんにしか言えないんですけどね…」と特別感を出しつつ話してくる

「○○さんにしか言えないんですけどね…みたいな言い方をよくしてくる人がいるんですけど…だいたいしょうもないことばかりで話かけてくるんですよね…。それって僕にしか言えないレベルですかね…?」というように、そもそもくだらない会話ネタしかない分際で、毎回毎回相手に特別感を出されても、出された側は迷惑この上ないですよね。

だいたいの女性は、○○さんにしか言えないといいつつ、だいたい他の人にも言っていますので、真に受ける必要はありません。

【6】「寂しいな…」と言ってくる

「最近やたら、『寂しいな…誰か飲みにいってくれる人いないですかねぇ?』と寂しいアピールをしてくる女性がいるのですが…。多分過去にこう言えばみんなかまってくれた経験があるから言うんでしょうね…それは裏を返せばただの○○マンにしか見えないんですけど…」(20歳男性)というように、冷静に考えたらこういう台詞で誘ってくる女性は、過去にその誘いに乗ってきた男性がたくさんいたので、まだ使っていると推測されます。

つまりは、釣り餌として非常に優秀であることを女性は知っているのでしょうね。

でも、相手にしてその後放流すると、色々面倒な噂話を広げていきますので、地雷と思って無視がよいでしょう。

寂しいといいつつ、だいたいは寂しくありません。○○マンですから。

【7】「○○さんみたいな感じ好きだな〜」「○○さんみたいな人嫌いじゃないですよ」と遠回しな言い方をしてくる

「最近やたら絡んでくる女性が、○○さんみたいな感じ好きだな〜とか、嫌いじゃないんですよね〜とか、直接的には僕を好きとは言わないんですが、やたら遠回しな言い方をしてくるんですよね…会話にやたら好きだの嫌いだのを混ぜ込んでくるので、何だかSEO対策みたいな会話になってるんですよね…」(20代男性)というように、何かの受け売りかのような行動をよく取る女性に見られがちなのがこの遠回しな言い方。

よく恋愛系のウェブメディアで書いてあるこの手法ですが、見る人からみたらかなり不自然な行動になってるのは明白です。

そもそも自分がないが故にこのような行動を取りますので、そういった安っぽい女性に関しては、付き合うと自分の価値が下がります。

なるべく関わらないよう、そしてだまされないようにしましょう。




【8】「もし○○くんと付き合ってたら〜」とやたら仮定の話をする

「別に付き合ってるわけじゃないんですけど、『○○くんと付き合ってたとしたら〜』と、付き合うとこういういいことがあるかのような台詞を言ってくる人がいるんですよね…正直、付き合いたくもないし、気になってる子にそういう会話をされているところを見られたくないんですけど…」(20代男性)というように、遠回しに付き合うとこういう未来があるとアピールする痛い女はいますよね。

そもそも、仮定の話であればいくらでも魅力的な話は簡単にできますが、現実はそんな甘い未来はありません

そういう女性がやっている恋愛テクニックとは、つまりただの『悪徳商法』に他なりませんので、話半分に聞いていくことがベストでしょう。

クーリングオフを行うと、反撃の呪文「YARI○○GEDA!!」を使ってきます。

これは周りを巻き込んで相手を貶める強めの呪文で、かなりのダメージを受ける事になりますので、クーリングオフはできないものと考え、最初から契約しないようにしましょう。

 

いかがでしたか。

男を落とそうとする女性はあの手この手を使ってきますが、その悪質さはまるで悪徳商法のセールスマンかのようですね。

男女は駆け引きといいますが、女性の場合はただの虚言ですので、ご注意を。

 

 



よかったら拡散してくれると嬉しいです

LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント



最近の投稿されたコメント

告発じゃなくて告白


ブスが告発してくるのは毎度嫌な気分だよね。 下手な断り方すると何故か叩かれる不思議


そんな扱い受けるのつらいから引きこもってる


まあ 綺麗で若くて美人で頭もいい女ならいいけどね まあそんなのが売れ残るわけないけどwww やっぱしま~んって知能低いから勘違いしちゃうんだろね まさに劣等種ww


↑でたよゲロきも腐豚の被害妄想ww ここに書いてあるのは全部腐女子の趣味じゃなくて 迷惑行為なんだけど? 街中でうんこしたら迷惑だよね?自分たちが汚物って自覚もてよ マナー守ってるっていうなら腐女子…


↑ほんとわかるわ、 そして行き遅れてフェミ垢になってるのww 男に文句つけてキモいデブスの痛々しい自撮りww だから行き遅れるんだろwwしかも載せてる服もくっさダサいわ顔もきもいわブスだわ 地獄だよ…


この話は、別れる寸前の 話なんだと思った。 付き合いたいと思った時点で 顔は可愛く無くても その子の事は可愛いと思うもんだよ。 別れる寸前だったらさ 彼女が綺麗な子でも 悪い所が目に付いてしまう…


車を運転する女性は図々しい性格が多く… ↑笑。 そんな事言ったら、車を運転する男は単細胞のカスみたいなチンピラ風情が多く…になりますよね? 一体何をもって女性を一括りに「図々しい」と言っているのか…


人の趣味嗜好にケチつけるやつってキモいよね。自分の好きなこと全否定されたらどう感じる?人の気持ちが少しは分かるかもね。


食べるくらいしか楽しみがない という言い訳もよくある そうなったのは己のせいなのに 最近スマホでゲームしながら 冷蔵庫にアイス取りに行く姿を見たら 急にイラッとした


このサイトについて

ご意見・ネタ提供などお待ちしております。

   
Copyright 2017 ぽんぴん All rights reserved