うちの嫁はブス!妻がブスで辛いことあるある7パターン

2019年09月22日 01:45

付き合っていた時は美人だったけれど、結婚した後にブス嫁になった、また付き合っていた時は我慢できた顔面だったけれど、結婚後にブスが加速し、ブスな妻を持つハメになったりと、色々な巡り合わせでブス嫁と生活することになった男性も多いはず。今回はそんな自分の妻がブスだった時あるあるについてご紹介します。



【1】よその家庭のお母さんに比べて妻がブスだと親が参加するイベントで辛いと感じる

「ブス嫁で辛いことは、学校イベントに夫婦とかで参加する時。周りの親御さんたちを見ると、幸せそうに子供を見守っていたりして、さらにお母さんが美人だったり。それに比べて、もはや愛情のかけらすら残っていないうちの夫婦、極め付けにブスとなるともう不幸を体現してるのはうちだけなのかな?という気分になる。せめて美人妻だったら、まだマシなんだけどなぁ。美人だったら仮面夫婦になることもなかったかもしれないけど」(30代、男性)というように、よその家庭と接する機会がある場合、どうしても相手の奥様と自分の妻を見比べてしまうもの。

よその家庭の奥様が美人だった場合、どうしてうちはブス嫁なのだろうか…と悲しい気持ちになってしまうものですので、家族イベントなどでは悲しい気分になってしまいますよね。

もちろん、その美貌を上回る魅力が自身の妻にあればよいのでしょうが、どうしても美人は性格も美しく見えてしまいがちですので、なかなか辛い気持ちを払拭しづらいのかもしれませんね。

【2】家族で写真を撮った後、写真を見ると妻がブスで悲しくなる

「極力写真は撮りたくないし、撮った写真を後で見直すこともないです。子供は可愛いんだけど、嫁がブスなのでせっかくの写真も見るのが辛い。絵に描いたような幸せな家庭を望んでいたけど、若さゆえの過ちなのか今の家庭ができてしまって本当に後悔しかない。離婚したいと思った時には子供がいたし、もう死ぬまで逃げられないと思うと、もうちょっと結婚は慎重になるべきだったと感じる」(40代、男性)というように、妻がブスだと形に残るものを残したくない、改めて見たくもないという男性もいるようです。

家族というものに愛があれば、そんなことはないのでしょうが、妻がブスだと家族への愛情も枯渇しやすいのか、修復が難しいのかもしれませんね。

確かに美人と喧嘩して嫌な気分になったとしても、なんだかんだ言って可愛いところがあると思ってしまいますが、ブスだとその可愛いところがないので、どうにも立ち直れないのかもしれませんね。

【3】朝起きた時に隣を見ると、そこにブス顔があって悲しく感じる

「いい夢を見ていて目が冷めた時、ブス嫁が隣にいるのを見ると『あぁ、ここは地獄か…』と思ってしまう。寝起きで隣に目をやると綺麗な女性が眠っている、そんな経験を一度でもしてみたかったけど、もう叶わないのかなと思うと悲しく感じる」(30代、男性)というように、よく「彼女の可愛いところは?」なんて質問で「寝顔が可愛い」なんて回答が掲載された雑誌を見ることがありますが、それはあくまで美人やペットの話。

起きている状態でブスな場合、やっぱり眠っていてもブスなので、愛情が生まれる機会が美人に比べて大幅に減っているのかもしれませんね。

もしかしたら、妻がブスで辛いことの大部分が寝起きで隣にブスがいることなのかもしれませんね。寝ても覚めてもブスばっかりということでしょうし。

【4】ネットでブス嫁に関する愚痴ばかり書き込んでしまう

「リアルな友達に嫁がブスで辛いなんて相談して、嫁にバレると怖いので、ネットで愚痴を書き込んでしまう。同じようにブス嫁と結婚した人に共感してもらえるし、心が安らいで最近ではネット依存症みたいになってしまった。」(40代、男性)というように、人間関係はどう繋がってるかわかりませんので、リアルな人間関係に妻がブスである悩みを話すと、回り回って妻に伝わってしまう危険性があるもの。

そんな時にインターネットはとても便利で、自分の素性を明かさず赤裸々に悩みを話せるのは嬉しいものですよね。

せめて妻が努力して、わずかでも美人になってくれると嬉しいものですが、世間のブス嫁は努力を怠っている人も多いですし、現実的には難しいのかもしれませんね。



【5】同窓会などで元カノと遭遇した時、心底過去を後悔してしまう

「結婚して数年後、同窓会に参加した時に綺麗になっていた元カノを見た時に泣きそうになった。自分から振ったんだから自業自得なんだけど、戻れるなら付き合っていた時に戻りたいって思った。なんで、あの時元カノと別れてブスと付き合ったのか、今だに理解ができないけど、理解できない行動を取ったのは自分なので、どうしようもないけど。」(30代、男性)というように、元カノと久しぶりに会って美人になっていた場合、男性はどうしても後悔してしまいがちですよね。

別れた時はどうしても嫌なことがあったのでしょうが、現在の妻とその元カノを見比べた時、どうしても後悔は抑えきれないもの。

せめて元カノよりも美人な女性と結婚していればそんな気持ちになることはないのかもしれませんが、ブスと結婚したのは自業自得なのでどうしようもありませんよね。

【6】会社関係者などに妻を紹介することがとにかく嫌でしょうがない

妻がブスであることを大々的に認めるような時が一番嫌でしょうがない。例えば、会社関係者とのパーティーなどに夫婦で参加せざるを得ない時に、どうしても紹介しないといけないシーンがあって、そういう時がとにかく辛い。自分にとって嫁がブスというのは隠しておきたいことなのに、それをさらけ出さないといけない時って辛くないですか?」(30代、男性)というように、妻を紹介しないといけない時に、その妻がブスである場合、どうしても紹介する時の声のトーンが低くなってしまいますよね。

もし、妻が深田恭子みたいな女性だったら、もうにこやかに率先して紹介したくなるものですが、その妻がブスだとむしろ紹介せずにそのまま帰りたくなってしまうのはしょうがないのかもしれませんね。

【7】太ってもないので、何かをしたら美人になるかも?という希望すらなくて絶望しかない

「漫画の1シーンで、太ってた女性が頑張ってダイエットして美人になったという内容を見た時に、いつも絶望を感じてしまう。だって、うちの嫁は太ってないタイプのブスなので、要は何かをして美人になるケースってたぶんないのだと思う。そう思うと、どうやってもブスってことなので、一発逆転もないんだなって思うと絶望しかない。せめてデブでブスに見える…だったら痩せたら美人になるかも?ってなるんだけど、痩せててブスだとどうしたらいいの?」(30代、男性)というように、ダイエットして美人になるという話はよく聞きますが中肉中背でブスの女性が何かしら美人に化けたって話は聞きませんよね。

あぁ、メイクで美人にって言いたい人もいるかもしれませんが、でもそれって寝起きはクソブスってことで、何の解決にもなっていないので論外です。

よくメイクで美人になるよーなんて気休めを言う人がいますけれど、メイクでごまかしてる女性って、男性からしたら遊びで十分ですし、一時的に美人に化けてるだけであり、本質的にはブスですのでどうしようもありませんよね。

そう思うと、中肉中背でブスな女性はもう万策尽きたという感じがして、一番絶望感を感じるタイプのブスなのかもしれませんね。

 

いかがでしたか。

そろそろ結婚しようかなと思っている男性にまず考えてほしいのは、年齢とともに愛情が減っていく未来に、その顔の女性が隣にいて、イラっと来ないのか?ということ。

美人だと愛情の減りも遅いですが、ブスだと愛情の減り方がとんでもなく早いですので、結婚する前には一度その顔の女性で本当にいいのか、その顔を一生愛することができるのかどうか?を冷静に考え、妻がブスで後悔した先輩方の失敗から何かを学べたらいいかなと思います。



▼関連記事
ブスな彼女で正直辛い…付き合ってる彼女がブスの時のあるある14パターン

よかったら拡散してくれると嬉しいです

LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

美人嫁の夫婦は幸せそうに見えるな。

絵になるってことかもしれんが



最近の投稿されたコメント

フェミって 「自分たちは男性がいなければ何も出来ない」 ってことを主張してるのになんでこんな偉そうなん?


男女雇用機会均等法が大好きですよね。 困ったら「男女雇用機会均等法に反します。立派な法律違反です。」


ジェンダーギャップ指数の意味がわからないやつがこの記事をツイートしてて草生えたw


>ネットではなぜか女ばかりが声を大にして文句言ってるから、こういうサイトがあっても良い。 同意。コメント欄でバカ女が発狂してる様子が愉快すぎるし、俺もこういうサイト作成してみようかなw


>子育ては大変だと思うし、加えて姑と同居って条件なら一気に専業主婦でも尊敬の念を集められると思うよ。 わかる。子育て大変


一人暮らししながら働いてる経験ある人からすれば家事だけでいいなら楽だろって思うのは当然だわな。家事が一人分増えたところで大差ないし。子育ては大変だと思うし、加えて姑と同居って条件なら一気に専業主婦で…


ツイフェミって、なんか臭そうなイメージあるよね。 友達がいないからデモとか好きそうだし、今まで美人なフェミニストってほとんど見たことないや。 女性にすら、ブスの僻みと言われるってどんな気分なんだ…


容赦無さ過ぎて草


>ほんとにそういう男って頭悪いよなあ。 支離滅裂で笑えるんだけどw 頭まで脂質たっぷりになったの?


男は女みたいにネットで共感を求めてギャーギャー騒がないだけで、普段は女に対してこのサイトに書いてあるように思ってますよ。ネットではなぜか女ばかりが声を大にして文句言ってるから、こういうサイトがあって…


このサイトについて

ご意見・ネタ提供などお待ちしております。

   
Copyright 2017 ぽんぴん All rights reserved