何かイラつく…よくわからないけど、許せないデブ女あるある12パターン

2019年09月18日 00:29

「うわっ、何あのおっさんキモいw」と女性が言ったりするように、男性は男性で女性に大して「うわっ、何あのでかい女怖いw」とか思ったりするもの。そんなわけで今回は何故だかよくわからないけどイラっとする許せないデブ女あるあるについてご紹介します。



【1】誰も興味がないのに、謎のモテるアピールするデブ女

「この間の飲み会に来ていた女性の話。外見的には論外だったし、興味もなかったのでこれといって積極的に話そうともしなかったんだけど、その女性から聞こえてきた会話の内容が『この間ナンパしてきた男が〜』とか『最近口説いて来た男が〜』という感じで、何だかよくわからないけど、イラっとした。何故かはわからないけど、イラっとした。他の女性から聞こえてきたら、『へ〜、そうなんだ〜』と言えそうなんだけど、どうしてでしょうかね。私以外にも同じ経験の人っているでしょ?」(20代、男性)というように、デブ女の会話内容に『男が言い寄ってきた』的な内容が入ってると、どうしてかはわからないですが、イラっときた経験がある男性も多いのではないでしょうか。

これが自分が興味のある女性だとイラっとしないことから、イラっとする理由はどうもそのあたりに答えがあるのではないでしょうか。あえて言いませんけれども。

【2】マシュマロ女子というふざけたワードを口に出すデブ女

「『私、マシュマロ女子なんで〜』とデブ女が発言した時、目を見開いて罵倒しまくってやろうかなと思うぐらいイラっとした。禿げた男性が『いや〜自分薄毛なんで〜』って言ってるような感覚と言ったらいいんでしょうかね…。直球だと胸が痛いので妙な言葉に置き換えてるところにイラっときたんでしょうかね。私は。」(30代、男性)というように、あからさまに皮肉を込めまくったスラングとして作られたと思われる『マシュマロ女子』という単語を、自分に使うあたりある意味で可哀想な感じがしなくもないですが、そんなことに気づきもせず使っている女性を見ると確かにイラっとするところがありますね。

今回の例にある『マシュマロ女子』も『薄毛』に関してもそうですが、自己擁護のために必死に柔らかい表現に置き換えて話しているところを見ると、なんだか『は?』って思うのと同時に、イラっとくる人も多いのではないでしょうか。

それにしても、マシュマロと聞くと可愛いイメージを持ってしまいますが、どちらかというと『肉まん女子』の方がもっとぴったりな感じがしますがいかがでしょうか。

肉!って感じがして私はいいと思うんですけどね。マシュマロには肉が入っていませんし…。

【3】即座に画面と閉じたくなる自撮りをSNSにアップロードするデブ女

「Twitterとかで流れてくるデブ女の自撮り。これはいつもイラっとくるし、いいねしてるやつって頭おかしいのかな?って思う。しかも、必死に上から撮影して細く見せようと頑張ってるところが、さらにイラつき度合いがあがるというか。どういう神経したら、そんな自撮りをアップしようと思うのか理解に苦しむ」(20代、男性)というように、とにかく女性は自撮りをSNSにアップロードするのが好きな生き物。

ブスでもかなりな割合でナルシズムに酔った投稿が女性には多く見られるので、今回の例のような女性を見た事がある経験のある男性は多いのではないでしょうか。

SNSでは、お互いの人間関係を良好に保とうと頑張ってしまうためか、まったくいいね!なんて思っていないにも関わらず、義理でいいねを押してあげたり、可愛いと思っていないにも関わらず可愛いね!と投稿してあげたりと、不細工な女性を喜ばせるインフラ整備だけはしっかりしていますよね。

まぁ、私の顔って可愛いですか?ってTwitterアンケートを実施すると、匿名投票なのでみんな容赦無くブスに投票してしまうんですけどね…。人の本心とは怖いものですね。

ちなみに、mixiというサービスが流行っていた時代では、不細工な女性が定期的に「マイミク整理します〜」と投稿し、「いつまでもマイミクでいようよ〜」と他の人が返信するというのがお約束になっていましたね。みんな内心では「こいつうざいなぁ」って思っていたんですけどね。なんで黙ってマイミク整理ができないのでしょうかね。頭がおかしいのでしょうか。

【4】太ってることを自虐的に語り出すデブ女

「飲み会にいたデブ女にイラっときました。『私、太ってるからモテないんですよね。あはは…』みたいな自虐的で暗い話を飲み会でされて、イラっときました。『だろうねーwわかるわーw』なんて回答するわけにもいかないし、何故飲み会に来て私は『いや、そんなことないと思うけど〜』なんて持ち上げ係をしなきゃいけないのかと腹がたちました。本当にそう思うなら、テーブルの上にあるからあげをほとんど食べないだろうにって思ったらさらにイラっときました。」(30代、男性)というように、カラッと明るい感じであればただの楽しい人になるのですが、それをジメジメと暗い感じで話されると反応にも困りますし、楽しい飲み会の場だった場合には、『何故こんな暗い場にされないといけないのだ…』とイラっときてしまいますよね。

まぁ実際にはデブ女であろうとなかろうと、飲み会でやたら自虐的なネタで話をする人というのは、やっぱりイラっとくるものですけどね。美人だと…イラっときませんが…。もちろん、お世辞の1つでも言わせていただきたいところですね。



【5】視界からすぐに消したくなるような無駄なぶりっ子をするデブ女

「バイト先の女子大生。男ばかりの職場の中で数少ない女なんだけど、そいつが周りの男に構って欲しいのか、やたらぶりっこしててイラっとする。空気を悪くしないように、他の男たちも『うざいんだけど』とも言わず、普通に接しているけど…せめて可愛かったら許せるんだけど、ただの可愛くないデブ女なので、その子がいない時には『気持ち悪い』とか『勘違い』とか言われる始末。本人に『可愛いと思ってやってるのか?』と1時間ぐらい問い詰めてみたい衝動に駆られる。」(10代、男性)というように、可愛い子のぶりっ子は多少の癒しがあるのでいいのですが、ブスな女性のぶりっ子は不愉快以外の何物でもありませんから、精神がやられてしまいますよね。

この手の勘違いした行動を取る女性は、本当に何を思ってそういう行動を取るのか、自己評価はどうなっているのか?と聞きたいことが山ほどありますが、なかなか聞けずにいる人も多いのではないでしょうか…。

聞いたら仕返しに『セクハラ!!』と騒ぎ立てて大変な目に合いそうですし…ぶりっ子して絡んでくるのもセクハラとしてクレームつけたい気持ちになりますよね。

【6】合コンなどに来た男性にケチをつけるデブ女

「大手企業の会社員と合コンした時、同じ会社の同僚が『給料いいかもしれないけど、外見ださいよねー』とか『話つまらないね。来なきゃよかったー』とせっかくいい条件の男性との合コンなのに、ケチつけまくっててイラっときた。選べる立場じゃねーだろ!って外見なのにこの言い草はさすがに…って。デブのくせに文句だけは一人前な人ってイラっとくる。そりゃ日常からモテまくりの美人だったらわかるけど。」(20代、女性)というように、身の程知らずのデブ女は男女問わずイラっとされる対象。

お前はそんなに上から目線で語れる立場か?』という行動を取る人はやはりイラっとされるものですよね。もちろん、容姿端麗の美人女性でしたら、言うだけの価値があるし…とイラっと度合いが少なくてすみますけどね。

【7】「男って顔しか見てないよね〜」と男を知ったような口をきくデブ女

「余計な一言が多くてよくキレられる空気の読めない同僚女性のA。たまに合コンに行きはするものの、特に進展があるわけでもないようで、その度に『男って顔しか見てないよね〜。嫌になるわ〜』と愚痴るところにイラっとくる。顔以前に性格に相当問題があるし、わかってるならデスクの上のお菓子をさっさと捨てろよって思う。同じ部署のBは太ってるけど、かっこいい彼氏がいることをどう思ってるのか聞いてみたい」(20代、男性)というように、デブ女の『私、男の行動なんてよくわかってるから〜』というようなセリフにイラっとくる人は多いのではないでしょうか。

お前は男を語れるほどに、交友関係はあったのか?』とツッコミ待ちなのかは知りませんが、お前は語れる資格があるのか?というような人物があたかも知ってる風に語るのはどういうわけかイラっとしてしまうところですよね。

まぁ、語れたところで特に男性にモテるわけでもないところを見ると、ブスのフェミニストが『女性は男性にどうのこうの〜』って語るのと同様に『まぁ、お前には関係のない話だけどね』という感じがしますよね。

【8】明らかに似合わないミニスカートを履いたデブ女

「私がイラっとするのは、ミニスカ姿のデブ女。ソフマップの背景で登場するデブ女のグラビア女優並にイラっとする。『お前がそれをやるんじゃねー!』っていう気分になるんだけど、さらにとどめを刺すようにイラっとするのが、ミニスカのデブ女が駅の階段で必死にお尻をカバンで隠しながら登っているところ。もう勘弁してほしいし、セクハラ被害を受けている気分になる」(20代、男性)というように、見た目がいまいちな女性のミニスカート姿ってイラってくる男性は多いのではないでしょうか。

何を思ってその服装を選んだのか、実際に鏡でみてどう思ったのか、太もも部分はちゃんと可動域は残っているのか、などと聞きたいことは色々ありますが、どういう回答がきたとしてもイラっとすることには変わりはないようです。

もちろん、美人のミニスカート姿は見ていて嬉しい気分になりますが、似合わない女性のミニスカート姿はなんだか精神的にやられるのでやめてほしいなとは思いますよね。



【9】妙に優しい感じで絡んでくるデブ女

「飲み会で飲みすぎてフラフラになった時に、『大丈夫?』って身体に触れてきたデブ女にイラっとした。いや、優しくしたのにそれはなくね?って言われることは重々承知した上で言いたいんですけど、近くに気に入ってる可愛い子がいた時にそれをやられると困るというか。優しいというのはわかるんだけど、そこに下心がないとは限らないわけで、迷惑というか。実際に女性だって、酔っ払っている時にキモいおっさんに触られたらイラっとするでしょ?同じことですよ。」(20代、男性)というように、ちょっと理不尽かな…とは思いつつも、男女を入れ替えるとキレられると言うことを考えると男性の言い分ももっともな感じがしますね。

お気に入りの女の子が近くにいるにも関わらず、妙に馴れ馴れしく絡んでくるデブ女は邪魔者以外の何者でもありませんよね。

周りに誰もいないのであれば、多少我慢はできますが…とはいえ、後日他の人に「酔っ払っていたから介抱してあげた〜」なんて言いふらされたらシャレになりませんので、誰もない時でも無駄に絡んできてほしくはないかなという感じもしますね。

【10】無駄に派手なメイクとネイルをしたデブ女

「派手なメイクと派手なネイルをしたデブ女を見た時はイラっとした。おしゃれなんだろうけど、お前がやるか?という気分になるとイラっとする。お前はなんなんだよ!って感じで。」(20代、男性)というように、渡辺直美の影響なのかは知りませんが、すごい妙な格好をしたデブ女ってたまに見かけますよね。

渡辺直美は芸人なので、その妙な格好がむしろ仕事に繋がってていいのかもしれませんが、一般人で同じような格好のデブ女を見かけるとやはりイラっと感じて、存在がうざったいと感じる人もいるのではないでしょうか。

「豚に真珠」ということわざがありますが、昔の人はうまいことを言うなぁと思える事例ですよね。

【11】鼻からタバコの煙を出したデブ女

「知り合ってまもない女が、鼻からタバコの煙を出した時にイラっときた。かなりでかいボディだったので、ゲームに出てくるボス感が満載で後々思い出すと笑えてきたのですが、その場では凄まじくイラっときました。女らしさのかけらもないというか。」(20代、男性)というように、美人で綺麗な女性が同じことをすると、気難しい気の強い女性だなという印象が出る行動でも、デブ女やるとイラっとしてしまうのは男性のサガ。

美人だと大抵のことは許してしまうけれども、不細工だと兎にも角にもイラっときてしまうのはしょうがないことなのかもしれませんね。

女性から見ても、すごいイケメンがやるとかっこよく見えるけれども、不細工がやるとムカつく!って思うこともあるでしょうし、こればかりはしょうがないのかもしれませんね。

【12】メンヘラ気質なデブ女

「正直関わりたくないけど、SNSで繋がってるのでしょうがなくたまにコメントしたりする知人のメンヘラデブ女。1週間周期で、『私って女として価値がないよね』とか『必要とされてないよね』とか『○んだ方がいいよね…私なんて…』とメンヘラ投稿でうんざり。美人だったら、当然のごとく励ますけど、デブスって時点で励ます気力もないし、そんなデブ女にそんなことないよ!なんてレスしてるバカって何を思ってんだろっていつも不思議」(20代、男性)というように、私の知人でもいますが『私って女として魅力ないよね…必要ない女だし…』なんてメンヘラ気質全開のデブ女がいますが、そういう投稿を見る度に『お、わかってんじゃねーかよ。』とレスしたくなりますが、周りの目が気になってなかなか正直になれないもの。

こういうメンヘラ投稿は、申し訳ないですがデブスは許されるものではなく、美人だからこそ相手してあげてあげるものですので、こういうデブ女はちょっと許せない気持ちが湧いてきますよね。

女として魅力がないよね…なんてグチグチ言う暇があったらダイエットでもしたらいいのにと思いますが、言うだけで努力することは一切ありませんので、そういうところも含めてイライラしてしまう存在のようです。

 

いかがでしたか。

何かを見て無意識にイラっとすることって多々ありますけど、今回はデブ女を見て無意識にイラっとする事例のご紹介でした。

例を色々見ていくと、イラっとする人の心の底には「お前は何を勘違いしてるんだ」的な意識があってイラっとしているように感じました。

ぜひ今後何かしらデブ女を見てイラっときた場合には、なぜイラっとしたのか冷静に自分を分析してみると、何か新しい発見が見つかるかもしれませんね。



よかったら拡散してくれると嬉しいです

LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルで草
その通りです
ぽっちゃりぐらいがいいと思うが、女の言うぽっちゃりはデブだからな、注意が必要だ
徹底的にデブを叩きのめしてて草



最近の投稿されたコメント

フェミって 「自分たちは男性がいなければ何も出来ない」 ってことを主張してるのになんでこんな偉そうなん?


男女雇用機会均等法が大好きですよね。 困ったら「男女雇用機会均等法に反します。立派な法律違反です。」


ジェンダーギャップ指数の意味がわからないやつがこの記事をツイートしてて草生えたw


>ネットではなぜか女ばかりが声を大にして文句言ってるから、こういうサイトがあっても良い。 同意。コメント欄でバカ女が発狂してる様子が愉快すぎるし、俺もこういうサイト作成してみようかなw


>子育ては大変だと思うし、加えて姑と同居って条件なら一気に専業主婦でも尊敬の念を集められると思うよ。 わかる。子育て大変


一人暮らししながら働いてる経験ある人からすれば家事だけでいいなら楽だろって思うのは当然だわな。家事が一人分増えたところで大差ないし。子育ては大変だと思うし、加えて姑と同居って条件なら一気に専業主婦で…


ツイフェミって、なんか臭そうなイメージあるよね。 友達がいないからデモとか好きそうだし、今まで美人なフェミニストってほとんど見たことないや。 女性にすら、ブスの僻みと言われるってどんな気分なんだ…


容赦無さ過ぎて草


>ほんとにそういう男って頭悪いよなあ。 支離滅裂で笑えるんだけどw 頭まで脂質たっぷりになったの?


男は女みたいにネットで共感を求めてギャーギャー騒がないだけで、普段は女に対してこのサイトに書いてあるように思ってますよ。ネットではなぜか女ばかりが声を大にして文句言ってるから、こういうサイトがあって…


このサイトについて

ご意見・ネタ提供などお待ちしております。

   
Copyright 2017 ぽんぴん All rights reserved