やっぱり年下がいい?年上の彼女と結婚したくない理由6パターン

2019年02月13日 00:49

興味本位で付き合ってしまった年上の彼女。彼女もいい歳だし、そろそろ結婚した方がいいかな?と思ったあなた。一度冷静になってみませんか?婚活市場には、アラサーをはじめとして、歳を重ねた女性が多く存在していますが、とにかく男性からの需要がないのが現実。今回は年上の彼女と結婚したくない理由についてまとめましたので、ぜひ一読をおすすめします。



【1】周りの奥さんと比べて、自分の奥さんのおばさんぶりが目立つ

「同じ会社の年上の女性と結婚した知人。知人は、『年上で仕事ができる彼女が魅力的』と語っていて、7才年上の彼女と結婚しました。結婚して共働きの時はよかったのですが、子供ができて奥さんが会社をやめたあたりから、何か目が覚めたらしく『会社だからかっこよく見えただけで、奥さんを連れて人に会う時に、自分の奥さんのおばさんぶり実感して辛くなってきた』とのこと。後悔はわかるけど、本当にいいの?って言ったら怒ったくせに…」(30代、男性)というように、結婚する前までは年上ということが魅力的に感じたかもしれませんが、結婚した後に同じ家で生活しだすと、年上ならではの嫌なところが見えてきて辛く感じるケースは多いようです。

職場などでかっこよく見えた」などはその典型的な例で、プライベートで気を抜いた姿の年上はただのおばさんであることが多いですから、突如夢から覚めてしまうことも多いでしょう。

結婚する前には、じっくり同棲をしてみて、本当にプライベートの姿を見ても結婚したいのか、そして、5年後ぐらいに同世代の知人と自分の彼女の年齢差を想像してみて、それでも問題ないと思えば結婚すればよいでしょう。

【2】今は年上彼女で色々やってくれても、結婚したらやってくれなくなる

「付き合っていた時は、『年上彼女って頼りになって助かる!』と言っていた友人。年上は色々とサポートしてくれて、頼り甲斐があるから結婚するなら年上!と鼻息荒く語っていましたが、結婚してしばらくしてから顔色が悪く…。『騙された。結婚してしばらくしてから、何かしてくれるわけでものないし、年上だからって上から目線で文句言われるし、何かと制限ばかりされて別れたい』とのこと。まぁ、年上のおばさんも結婚に持ち込むために必死なんだろうなって思ったのと、なんだか悪徳商法に騙された感じだな…って思いました。いくら優しくても年上とは付き合うのはやめたほうがいいんだなっていい事例でした」(20代、男性)というように、年上の女性だったとしても基本的には女性。世の中を見てもわかるとおり、何かしてもらって当たり前。男性は女性を優遇して当たり前という思考の女性がとにかく多いのが現実。

年上の彼女というのは基本的には、行き遅れで後がないパターンが多いため、とにかく結婚に持ち込もうと、いいところばかり見せてくるもの。

しかしながら結婚した途端、安心しきっていつもの女性のパターンに戻り、「あれ?今までの優しさは…?」と戸惑う男性も多いですので、付き合っている時に頼り甲斐があったり、優しかったりしても、結婚後も同じままとは限りませんので、注意が必要です。

 

【3】相手に夜の魅力を感じなくなる

「年上の彼女は、同世代の女と違って大人の魅力があると語っていて結婚までした友人。6つも年上なので、確かに色々と経験豊富なんだし幸せなんだろうなと思っていたら、別れたいと相談が。『最初はよかったけど、やっぱり同世代と比べると肌の張りがなくなってきたし、色々と魅力を感じなくなった。やっぱり若い方が色々といいと感じてきた』とのことで、『手遅れです。一生頑張ってください』と答えておきました。」(30代、男性)というように、男性は『大人の魅力のある女性』に憧れを持つ時期がどうしてもありますが、それは一時的な物であることが多く、大抵は『やっぱおばさんはないわw』と目が覚めるもの。

6つも年上ですと、男性が28歳の場合に相手は34歳ですから、やはり同世代の女性の方が明らかに若さにあふれていますし、4つ年下の女性となるともう年上の女性と10歳も差がある以上、どうしても目に入る他の女性に比べて、劣化版と感じてしまうのも無理はありません。

結婚して求められないのも寂しいですが、求められても地獄な生活を考えると、『大人の魅力』という馬鹿げた理由で結婚すると痛い目を見るというのは想像に容易いですよね。



【4】出産や子育てが大変になる

「上司から『遅くの結婚は子育てがきついから早めがいいぞ』と言われて、当時付き合っていた妻(7歳上)と結婚したのが28の時。子供が生まれたのが妻が38歳の時なんだけど、とにかく子育てに疲れた疲れたで本当に大変。確かに40すぎて子供が小さいと体力的には大変だなとは思います。子育ては早めに越したことはないですよね」(30代、男性)というように、子育ては体力勝負なところがありますから、歳をとっての出産後の生活は体力的に厳しいところが多々ありますよね。

こういう時に、もし若い妻と結婚していたとしたら、若い状態で体力がありますので、比較的子育てもスムーズに進むようですよ。

今回の例では40歳での子育てということですが、冷静に考えたら40歳というのはおばあちゃんになっていてもおかしくはない年齢ですので、若めのおばあちゃんが1から子育てをしている…と考えるとより大変さを感じてしまいますよね。

【5】数年後、若い子を見た時に後悔してしまう

「18の時に8歳年上の女と結婚した友達。結婚当初は相手も26歳で、いい若さの年齢だったんで、羨ましいなーと正直思ってた。で、うちらも20歳後半になったあたりから、『俺も若い子と遊びたいわ…』と後悔を口にするようになってた。確かに仕事に行けば若い子がいっぱいいて、帰宅すると歳とった妻がいるってのも辛いのはわかる」(20代、男性)というように、若い時の年上の女性はむしろいい年齢の時期で大人の色気もあって、夢中になってしまいがち。

ただ、その時はいいかもしれませんが、自分自身が男としていい年齢になってきた際、周りには若い子がたくさんいて目移りし、帰ったら歳をとった妻がいるとなると、ストレスもかなり大きなものになるのではないでしょうか。

しかもそれが死ぬまで続くと想像すると、やっぱり若い時に年上の女性ではなくて、せめて同年代と結婚してれば…と思うのも無理はありませんよね。

【6】結婚してから劣化までが非常に早い

「結婚して綺麗だった期間が短かった時。相手は32でまだ綺麗な感じだったけど、4年もしたらアラフォーで、おばさんって感じに見えてきた。せめて結婚生活でもっと長い期間、綺麗な妻を楽しみたかったなって思った」(30代、男性)というように、結婚生活のうち何年間若くて綺麗な妻を楽しめるのか?ということを考えると、やはり若い女性がいい!と思うのは理にかなっていますよね。

仮に28歳の男性が24歳の女性と結婚した場合、10年間ぐらいは若い妻との関係を楽しめたのかもしれませんが、32歳の女性と結婚した場合、もう若さを失うまでほとんど時間がありませんよね。

そういった意味でも、若い時期と、そして歳を重ねた時期も両方楽しめる若い女性の方が、結婚相手を選ぶ時には適してるのではないかと思われます。

 

いかがでしたか。

他のウェブ媒体などでは「アラサーの魅力」だの「歳を重ねた女の方がモテる」だのと、嘘ばかりを書き並べるところもありますが、歳を重ねた魅力も若い魅力も両方味わうことができる若い女性が一番いいのは明白です。

いい歳して気持ち悪く勘違いしたおばさんには「自分はモテるんだ」と思わせて、永遠に独身のままでいさせるのは結構ですが、せめて男性のみなさまにはそんなおかしな媒体に惑わされず、冷静にどういう女性がいいのか、しっかりと考えて結婚してほしいなと思います。

 



よかったら拡散してくれると嬉しいです

LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

男は歳を取らないんですか?
歳上女性にフラれたの?
振られる以前におばさんに男は興味持たないんじゃない?

揚げたてのポテトが目の前にあるのに、わざわざ萎びたポテトを買わないだろ
まあ年上か年下かの二択なら年下だわな
賞味期限切れるの年上の方が早いんだし
本当にその通りだよね…
やっぱり歳近い方がいいよね…
年上でも周りの年下に勝てる何かがあればいいかもしれないけど、なかなかそんな魅力を持った人っていないんじゃないの?



最近の投稿されたコメント

優先道路とか駐車場から車道に急に飛び出してくる車よくあるよな んで、だいたいおばちゃん


ブスって彼女はおろか友達にもなりたくないよな 関わりたくないって感じで


ミソジニーとか言ってる女って、金と若さがないおばさんだよね。 誰も近づかないのに近づくなってどういうことなの?w


若さも金もないおばさんって良い所は何もないよね。 ツイッターで、男なんてって語るババアはだいたいそれ


その通りです


なんか・・・本当に女って成長しないなぁ、と思う。


ブスを具現化するとアンミカになるんだよなぁ。俺が感じる全てのブス要素を持っている


ブス女からしたら悲惨だろうけど、まぁこれが一般的な男の反応だろうなぁ〜。


やっべーww 確かにブスとのツーショット写真持ってなかったw 本能的に理解してんのかな……


勘違いアラサーと売れ残りおばさんより怖い者は居ないww


このサイトについて

ご意見・ネタ提供などお待ちしております。

   
Copyright 2017 ぽんぴん All rights reserved