結婚に不向き?妻として選んではいけない女性あるある

2019年07月20日 18:52

いくら好きだとしても、結婚してはいけない女性というものをご存知ですか?嫌なところに目をつぶって結婚してしまい、後から後悔してしまい、さらには子供もいるので、離婚すらできない被害者男性が後を絶ちません。今回は結婚する前に一度考えてほしい、妻として選んではいけない女性についてご紹介いたします。



【1】腕にリストカットの痕がある女性

「落ち込みがちな彼女と結婚した友人が1年でやつれて離婚した。その彼女にはリストカットの痕があったけど、『俺が支えてやるから!』なんて言って結婚。実際の結婚生活は仕事中にも連絡してきたりして、仕事に集中できず、家に帰ったら帰ったでひたすら友人を困らせまくって耐えられなくなったとか。メンヘラ系と結婚するのはやっぱりリスクが大きいんだなって友人を見て思った」(20代、男性)というように、結婚する前の頭の中はお花畑で、都合のいい未来のシミュレーションしかできていないため、理想と違う現実に突き当たるのはよくある話ですよね。

特にメンヘラ気質の女性は、四六時中振り回してくる傾向がありますので、相当な上級者じゃないと結婚生活は難しいのかな?と感じますよね。

【2】やたらと親が口を出してくる女性

「結婚後もやたらこちらの生活に口出ししてきていた元妻の両親。私の給料や仕事、引っ越そうとした際の物件やら何やらとにかく口出してきてうんざり。で、引っ越ししようとして、物件探しにいこうとしたら、元妻から『両親も見たいから連れてきていい?』と言われて完全に冷めて離婚しました。もう一生子供部屋で生きていたらいいのに」(30代、男性)というように、いい歳して親離れできない気持ち悪い女性や、やたら娘に干渉する気持ち悪い親ってたまに見かけますよね。

もういい歳した大人なんですから、各自の責任で行動するものだと思うのですが、娘はいつまでも私の娘!と鼻息荒く語りたがる親もいるようで、そんな親に育てられた女性は完全なる地雷で間違いありません。

自立ができない女性である以上、家庭を任せることもできませんし、二人での生活にも関わらず、常に妻の親の影の下で生活しないといけないのは地獄以外の何物でもありませんね。

【3】言葉遣いが汚い女性

「スーパーでよく見かけるのが言葉遣いが汚い母親。子供がテケテケ歩いていたら、その後ろから『てめー!勝手に歩くなっていってんだろーが!』って声が聞こえてびっくり。だらしない髪型と服装をした小汚い母親だったので、言葉が汚いと身なりも汚いのねって思いました。旦那も慣れてしまったのか、特に気にする様子もなく、こんな底辺家族なんて絶対嫌だ!と思いました」(20代、男性)というように、どんなスラムで育つとそんな人間に育つのだろう?という女性とスーパーなどで遭遇しますよね。

また、この手の女性をよく見かけるスーパーにも結構偏りがあるようで、もしかしたら地域性もあるのかもしれません。

お付き合いする際に、女性の出身地を聞いておくと、もしかしたら裏に隠された人間性も見えるのかもしれませんね。

【4】変な宗教に入信してる女性

「体調を崩して入院していた時の話。当時付き合ってきた女性がお見舞いにきたんだけど、私の体調よりも私の祈り?が足りないのが悪いとか、なぜか責められることに。退院してからも、私の自宅のレイアウトを変えようとしたり、変な仏壇?みたいなものを置かれそうになったりと、とにかく生活習慣に干渉してくるように。気持ち悪くて別れましたけど、教え?とか徳?とかよくわからない理由で、相手のことを何も考えずに押し付けてくるような人間は嫌だなって思いました。」(30代、男性)というように、変な宗教に入っている女性というのは、その教えこそがすべて!と考える人が多いようです。

その結果、相手の意思や都合などは一切無視して、その教えが正しいからこそ相手も従うべき!と考える……熱心な信者もいるようですよ。(あれ?フェミニストも?と思った方、正解です。)

この手の熱狂的な信者は、いまひとつ社会性がかけますし、盲信した教えを実行しまくった結果、子供まで変な目で見られたりする可能性もありますよね。

やはり社会性を考えると、このような変な信者を妻に持つことは避けたいですね。



【5】家事がまともにできず、何かをしてもらって当たり前な思想の女性

「お嬢様育ちだったのか、何かをしてもらって当たり前、周りは私のために何かしてくれるものとガチで思っていた元彼女。ただ外見は可愛いので見て見ぬ振りをしていたのですが、将来専業主婦になりたい!と言ったのを聞いて、やはり別れることにしました。だって家事はできないって言うし、料理もできないって言うし、できることは買い物だけらしいので、たとえ美人だったとしても劣化する生き物と一生は無理だなと思いました」(20代、男性)というように、女性は世間で甘やかされ、優遇ばかりされているのか、世の中は自分のために何かして当たり前!と思う女性も多いようです。

その結果、まともに自立もできず、何もできない人間へ育ちますので、そんな女性と結婚することは、仕事も家事もすべて背負うことに等しいのではないかと思います。

一部のフェミニストの方は「男性は仕事だけしていればいい時代と違うんです!」と語ることがあるようですが「仕事も家事もしないゴミ人間はどう説明するのか?」という事実に関してはまだ回答が出ていないようですので、フェミニストも回答を避けたがるゴミ人間であることは間違いないようですよ。

【6】男性関係がやたら緩い女性

「俗に言うヤ○○ンな友達が、真剣に付き合ってる男性ができたってことでひとまず応援はすることにしたんだけど、やっぱり結婚しても浮気して別れることになったのを見て、やっぱりヤ○○ンはダメだなって思った。しかも離婚する時に生活費とか慰謝料がもらえると勘違いしてるし、下半身が緩いと頭も緩いのか…と絶望しました。バカすぎて関わらないようにしましたけど。さすがに。」(30代、女性)というように、男性関係が緩い女性は比例して頭も緩い場合も多いようです。

また男性関係緩い人生を送っている女性を妻にした場合、例えば新しく知り合った人が過去に妻と色々あった…なんて状態が発生すると、正直一緒にいるのも嫌になってきますよね。

あまりに中古すぎる場合には、他の人からも変な目で見られる可能性もありますので、男性関係が緩かった女性を妻にするのは、自分自身の格を下げることになりかねませんので、注意が必要です。

【7】自己顕示欲が強く、無駄にインスタなどが好きな女性

「昔から私!私!と事あるごとに自分を主張してた友達。奇跡的に結婚できたらしいんだけど、たった半年で離婚することに。あまりの自己顕示欲が強いせいか、結婚しても事あるごとに浪費が治らず、夫の結婚前の貯金にも手をつけたらしく、見栄ばかりの生活で疲れた夫から別れを切り出したとか。」(30代、女性)というように、女性は見栄を貼りたがる生き物。

通販で買い物をしてインスタにアップした後に返品しちゃったりするような恥さらしは、見栄が大好きな女性ならではの属性ですよね。

自己顕示欲が強いタイプの女性は、結婚してもあの人の家では〜と比較ばかりを繰り返し、一般人の夫からすれば、現実の見えない女性なんて疲れるとしかいいようがないのではないでしょうか。

【8】一人でいるのが好きな女性

「付き合ってた時から、一人での趣味が多かった彼女だったんだけど、結婚しようと言われ結婚することにしたのが3年前。ただ結婚してからも、彼女は休日に一人で出かけることが多かったんだけど、ふと『別に結婚する必要なくね?』って思って離婚を切り出したらブチギレられました。でも、一緒にいる時間なんてほとんどなく、寝る時間すら違う生活だし、別に一人暮らしでいいじゃんって思うようになってから、どうしても結婚生活が嫌になって離婚しました。やっぱり結婚するなら家族である意味が欲しくて」(30代、男性)というように、一人で行動することが好きな女性と結婚するまではいいのですが、結婚しても一人で行動ばかりしていると、確かに『家族でいる意味はあるのだろうか?』と思ってしまいますよね。

もうそろそろ年齢も年齢だし、結婚をと思うのは女性の考えとしては理解はできますが、家族になるということは女性の身分保障制度でもなんでもない以上、結婚した後の自由まで求められたら男性としては迷惑な話ですよね。

やはり結婚するのであれば一緒にいたい、家族としていたいと思える人間性がないと、後々離婚することになりそうです。

【9】ギャンブルが趣味な女性

「隣の家の奥様のお話。専業主婦である程度子供も大きくなって暇になったのか、旦那が仕事に行った後にパ○ンコ三昧。借金の督促で旦那が知るところになって、親戚に頭下げまくってお金を借りて返したとか。趣味程度とか言っていたのに結局は数百万の借金してて旦那は金を貸して欲しいと頭下げまくって悲惨な状態でした」(40代、女性)というように、ギャンブルにハマる人は、趣味程度、お小遣いの範囲内で…といいつつ、実は夫に内緒で借金していたりということもあるようです。

結婚している以上、まったく無関係である夫にも支払い請求がきたりと、これほど妻にしたくない女性はいませんよね。

株やFXでも同じような話をきいたことがありますが、やはりお金を賭ける趣味を持っているような女性は妻にしてはいけないのでは?という気もしますね。

 

いかがでしたか。

結婚する前は、どうしてもバラ色の未来を想像してしまいがちですが、現実はそんなに甘くはなく、妻選びで失敗すると人生そのものが失敗してしまう恐れもあります。

好きであることも大事ですが、一旦好きであることはおいておいて、妻にどういう人間としての属性があるのかをしっかり観察した上で、結婚するかどうかは検討していけるとよいかと思います。

 


よかったら拡散してくれると嬉しいです

LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

親が口出してくるのは無理だわ
看護師とかバツイチが多いけど、基本的にきつい人が多い。帰宅して、あんなのが家にいると思うと地獄だもん。



最近の投稿されたコメント

フェミって 「自分たちは男性がいなければ何も出来ない」 ってことを主張してるのになんでこんな偉そうなん?


男女雇用機会均等法が大好きですよね。 困ったら「男女雇用機会均等法に反します。立派な法律違反です。」


ジェンダーギャップ指数の意味がわからないやつがこの記事をツイートしてて草生えたw


>ネットではなぜか女ばかりが声を大にして文句言ってるから、こういうサイトがあっても良い。 同意。コメント欄でバカ女が発狂してる様子が愉快すぎるし、俺もこういうサイト作成してみようかなw


>子育ては大変だと思うし、加えて姑と同居って条件なら一気に専業主婦でも尊敬の念を集められると思うよ。 わかる。子育て大変


一人暮らししながら働いてる経験ある人からすれば家事だけでいいなら楽だろって思うのは当然だわな。家事が一人分増えたところで大差ないし。子育ては大変だと思うし、加えて姑と同居って条件なら一気に専業主婦で…


ツイフェミって、なんか臭そうなイメージあるよね。 友達がいないからデモとか好きそうだし、今まで美人なフェミニストってほとんど見たことないや。 女性にすら、ブスの僻みと言われるってどんな気分なんだ…


容赦無さ過ぎて草


>ほんとにそういう男って頭悪いよなあ。 支離滅裂で笑えるんだけどw 頭まで脂質たっぷりになったの?


男は女みたいにネットで共感を求めてギャーギャー騒がないだけで、普段は女に対してこのサイトに書いてあるように思ってますよ。ネットではなぜか女ばかりが声を大にして文句言ってるから、こういうサイトがあって…


このサイトについて

ご意見・ネタ提供などお待ちしております。

   
Copyright 2017 ぽんぴん All rights reserved