身体目当てだとわめく女に対する男の本音7パターン

2017年11月14日 23:54

様々な縁から付き合うようになった彼女。でも付き合い始めの早い段階で、『あ、やっぱり違うな…』と思い、すぐに別れてしまうことは男女ともにあるかと思います。ところが、お別れはどちらからでもありえることであり、お互い様な部分が多いにも関わらず、女性はヒステリックに『身体目当てだった』とか『ヤリ逃げ』だのと叫ぶ人を多々見かけますよね。

今回はこういう「うざったい女」に対する男性の本音についてご説明いたします。




【1】身体目当てなら付き合う必要もなかった

「付き合ったばかりの彼女と身体の関係があったのですが、付き合っていくに連れ、何だか性格に難があるように感じ始めました。付き合っていくことが辛くなり、関係を引っ張っても悪いので、別れることにしました。ところが、その後『ヤリ逃げされた』とか友達に言われて散々な目に…それが目的なら付き合ったままで他の女を探すはずなんですけどね…」(20代男性)というように、身体目当てではないからこその行動でさえも、レッテル張りで相手に嫌がらせをするのが女の特徴です。

本当に好きで付き合ったのであれば、相手の嫌がることなんてしないはずなのですが、後々に嫌がらせを繰り返す女性…結局、女も『何か』の目当てがあったような気がしますよね。

【2】お金が目当てのくせに文句を言われる筋合いはない

「相手は30代の女性だったので、焦ってるのかなとは思いはしますが、相手はこちらのお金が目当てだと思うし、それでこちらは身体目当て、別にデートでも全部こちらが出してるので、何1つ悪いことなんてないんですけどね。むしろ、30代の女にお金を出しただけ、感謝してほしいレベル」(30代男性)というように、お互いが何かを目当てとしているので、平等という意見も、ごもっともな感じがしますよね。

お互い目当てがあって、その目当ての物に満足がいかなかったから別れた、それだけなのですが…ヒステリックに騒ぐ女は醜いですよね。




【3】その身体がいまいちだった

「付き合っていく上で相性って大事だと思うんですよね。その相性が最悪だったんですよね。色々こう…処理が甘いとかあればそりゃ萎えますよ。一生これと付き合うなんて無理だと思ったので別れただけですよ。批難するなら、そいつも一度その女と付き合ってみたらいいと思う。きっと別れると思う」(20代男性)というように、相性が合わないという理由も一理ありますよね。

もし、逆に男性が女性に対し、身体が目当てだったと批難したら、当然キモいだの言われるはずですよね。

もちろん、身体が目当てと主張してる女も相当にキモいことを理解したほうがいいのですが…。

【4】行為をして『あげた』と言われたので、無理にする必要がないと感じた

「付き合った当初って、行為をしたくなるものなんですけど、彼女に『昨日もしてあげたでしょ』みたいなことを言われて、一瞬で冷めました。無理にこの女じゃなくてもいいし、何かもういいかなって。上から目線の女って正直萎えるんですよね」というように、行為を『してあげてる』という視点で見てる女性が一定数いるようですよね。

SNSでの投稿を見てみると、たまに「してあげてるんだから」とか「むしろお金もらいたいぐらい」なんて意見も見かけますが…。

男性からすると、そんな価値のない女にお金を出すくらいなら、若い女にお金をかけたいわけですから、もっといい女性にお金を出すに決まってるのですが…。自分の身体に金銭的価値があると、いい年して考えてる女性も相当に気持ち悪いものがありますよね。

 

【5】身体以外がいまいちなので身体目当てに決まってる

「『身体目当てだったの!』なんてキレられましたけど、それ以外にどこに価値があるのかまったくわからなかったです。身体はよかったんです。あとはいまいちだったんです。だから別れたんです。何が悪いのかまったくわかりませんね。女だって、イケメンと遊んで、でも貧乏だったらそのうち別れるでしょ?同じでしょ?」(30代男性)と、身も蓋もない考えの方もいらっしゃいますが、女性も男性もどっちもどっちというところでしょうか。

身体以外にいいところがなかった以上、別れるのはしょうがないですよね。一生かけて、いまいちな女を養うほど男性は暇ではありませんし…。

【6】相手が誘ってきたのにそれはないと思う

「タイプではなかったのですが、向こうから誘ってきてそういう関係に。で、別れようとしたら『身体目当て』と文句を言われました。お前から誘ってきたことすら覚えてないぐらアホなのか?と思いました」(20代男性)というように、別に誘ってくるのは男性からだけとは限りませんよね。

女性から誘っておいて別れたら身体目当てと騒ぐ…そもそも身体を差し出してたのは誰だったのかと一度冷静に考えていただきたいものですよね。

【7】身体も心も目当てだったが、どちらかがイマイチに感じたので別れた

「身体も目当てであり、相手の心も目当てであることぐらい、付き合う上では当たり前だと思うんですけどね…なんで別れた理由が、身体に集約されるのかがわからない。身体以外はゴミであると自覚してるのかな?」(20代男性)というように、身体目当てと主張する人はそれ以外がイマイチであることを自覚してるのでは?という意見もあるようです。

相手の目的が身体だと主張するということはそれ以外に相手の目的はないと自分で自覚してるのかもしれませんね。

何も取り柄がなく、身体しか相手を引きつけるものがなかった…何だか同情してしまいそうですが、優しくするとつけあがるのでよくありませんね。

 

いかがでしたか。

男性の方々は「身体だけが目当て」などと言われ、なかなか反論しづらい場面を経験された方もいらっしゃるかもしれませんが、特に悪いことをしているわけではありませんので、堂々とするべきではないかと上記から見て取れますね。

男は身体、女は金、ただそれだけの違いですので、今後も特に深く考えることなく、身体だけを目当てに付き合うことも、人生を楽しくする方法の1つかもしれませんね。




よかったら拡散してくれると嬉しいです

LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

「身体以外はゴミ」は言い過ぎ。
そんな酷い言葉使う程、その女は嫌な女だったの?
↑おばさんは巣にお帰りください
弱者を装い盾にして、男性を貶める人も多い。男女平等と叫ぶ女性が多いけれど、最近は女性の方が強すぎたり、女性擁護社会になりすぎて、男性が肩身の狭い思いをしている人は多い。女尊男卑社会!

通常、恋愛では、女性が男性を振る事が多いけれど、その時男性はそれに耐えて強くなる努力をする人が多い。

それと対照的に、女性は合理化し、己に問題があるのではなく、100%相手が悪かったと思い込む事で乗り切ろうとする人が多い。そうなると、その後の努力は特になし。

簡潔に言うと、男性より女性の方が辛抱が足りないと思います。
辛抱があったのは、団塊の世代くらいの女性くらいまででしょうね。

現代は、甘やかされすぎたお嬢様育ち精神のまま、礼儀作法も知らなかったり、また己に降りかかる事は、己が起こしている。という考え方もわからない女性は多い。だから、モンスターペアレントも多いですよね。

何歳になっても白馬の王子様を待っているような女性。まず、白馬の王子様など、そんなものはいませんし、男女平等を叫ぶなら、自分たちは容姿だけでなく、仕事での給与などからも吟味されるようになりますよ。



最近の投稿されたコメント

フェミって 「自分たちは男性がいなければ何も出来ない」 ってことを主張してるのになんでこんな偉そうなん?


男女雇用機会均等法が大好きですよね。 困ったら「男女雇用機会均等法に反します。立派な法律違反です。」


ジェンダーギャップ指数の意味がわからないやつがこの記事をツイートしてて草生えたw


>ネットではなぜか女ばかりが声を大にして文句言ってるから、こういうサイトがあっても良い。 同意。コメント欄でバカ女が発狂してる様子が愉快すぎるし、俺もこういうサイト作成してみようかなw


>子育ては大変だと思うし、加えて姑と同居って条件なら一気に専業主婦でも尊敬の念を集められると思うよ。 わかる。子育て大変


一人暮らししながら働いてる経験ある人からすれば家事だけでいいなら楽だろって思うのは当然だわな。家事が一人分増えたところで大差ないし。子育ては大変だと思うし、加えて姑と同居って条件なら一気に専業主婦で…


ツイフェミって、なんか臭そうなイメージあるよね。 友達がいないからデモとか好きそうだし、今まで美人なフェミニストってほとんど見たことないや。 女性にすら、ブスの僻みと言われるってどんな気分なんだ…


容赦無さ過ぎて草


>ほんとにそういう男って頭悪いよなあ。 支離滅裂で笑えるんだけどw 頭まで脂質たっぷりになったの?


男は女みたいにネットで共感を求めてギャーギャー騒がないだけで、普段は女に対してこのサイトに書いてあるように思ってますよ。ネットではなぜか女ばかりが声を大にして文句言ってるから、こういうサイトがあって…


このサイトについて

ご意見・ネタ提供などお待ちしております。

   
Copyright 2017 ぽんぴん All rights reserved