何を見ても悔しい?事あるごとに嫉妬を繰り返す女性の発言あるある5パターン

2019年01月15日 00:43

女性とは、漢字からわかるようにとにかく「嫉妬」に狂う生き物。ガールズちゃんねるを見てもわかるとおり、女性は嫉妬を原動力に日々生きているといっても過言ではありません。今回は、その嫉妬を繰り返す女性の生体についてご紹介します。



【1】どや顔で、「欧米では成熟した女が好かれる」とか言ってしまう

「中学からの幼馴染のA。昔から美人ですごくモテていた彼女だけど、40すぎたあたりから男の話題もめっきり減って今もなお独身。最近では、『日本の男ってダメね〜。若い子若い子って発想が幼すぎる。欧米では経験豊富な成熟した女が好かれるのに、日本は遅れてる』が口癖に。若い頃は、年上の女性に『これだからおばさんはw』って言ってたはずなのに、自分がおばさんになるとこうも意見が変わるのかと、見ていて悲しくなりました」(40代、女性)というように、ちやほやされる若い子への嫉妬を間接的に表現する際に、若い女性ではなくその周りを批判する女性って多いですよね。

そして、よくある表現が海外を引き合いに出す手法で、根拠もなくその欧米が正しいと言わんばかりのドヤ顔には、呆れるというより哀れに見えてしまいますよね。

日本人男性の発想が幼すぎるのではなく、『ただあなたが老けすぎてるのよ』と女性へ正論を言えない優しい日本の社会だと、永遠に答えにたどり着かずに歳を重ねるだけのおばさんの人生になりそうですよね。

心配しなくても、欧米でもおばさんよりも若い子の方が好まれますので、もしかしたら彼女にとっては、世界中のほとんどが幼い男性ということになりそうですが…。

ちなみに、日本ではそのマイノリティである「成熟した女性(つまり、おばさん)」が好きな人のことをババ専と呼び、ただのフェチ扱いになります。

【2】若い女性が好きな男性はロリコンとかいっちゃう

「職場の30後半の同僚A。後輩の30前半の男性Bが合コンに行ったところ、若い女性が多くて楽しかったという話を聞き『Bってロリコンなんだ、キモいよねー』と言い始めてびっくり。まさか、20代半ばと楽しんだBのことをロリコン扱いをするとは想定外で、返答に困りました」(30代、男性)というように、自分よりも若い女性が好きな男性はとにかくロリコン!と叫ぶおばさんってとにかく多いですよね。

どうにかして周りに、年齢を重ねた女性の良さを布教したいのかはわかりませんが、叫べば叫ぶほど痛い人認定されてしまうもの。

それすらわからないのは、年齢による焦りのためか、なりふり構っていられないということなのでしょう。

若い女性を好きな男性は生物学的に考えて正しいですし、その正しさに対して必死に非難したところで、ただの低学歴なんだなと思われるだけなのでしょうが…。

【3】妊娠検査薬に嫉妬する

「あまり外見的に人気のない元アイドルが結婚した時、やたら祝福のコメントがあったのに、妊娠報告があった途端、批判コメントがあがっていたのを見て、見下してた女が妊娠して幸せな家庭を築くのが気に入らないんだなって、ちょっと怖くなったことがあります」(20代、男性)というように、ガールズちゃんねるなどを見てもわかりますが、美人の芸能人や幸せそうな女性芸能人に対してはやたら批判的なコメントを残し、外見的な人気のない女性芸能人に対しては見下しているのか、温かいコメントを投稿するところが女性の特徴です。

女性が『可愛い〜』というのは、「自分よりは劣るがそれなりに可愛い」であって、本当に可愛い女性に対しては嫉妬に狂って素直に可愛いと言えないのが女性の行動から見て取れますね。

自分よりも幸せな女性が許せない器の小ささは、ツイッターで吠えまくる「ついフェミ」のみなさまにも同様に見られる現象で、男性の肩を持つ女性のことは「名誉男性」なんて言ってしまうあたり、嫉妬に狂った…と言われてもしょうがないところですね。



【4】男性アイドルが若い女性とのスキャンダルが出たらキモいを連呼しちゃう

「知人のAの好きな男性アイドルのスキャンダルが報道された時のこと。相手は若い女性タレントだったとかで、ひたすらAは『あんな若い女が好きとか、キモい!』と、自分のキモい顔の事は棚に上げて連呼してました。まぁ、年上だったらそれはそれで、趣味悪!!とか言いそうですけど」(20代、女性)というように、女性は自分の気持ち悪い顔面と行動のことはさておき、嫉妬に狂ってひたすら他人をキモいと言える図太い神経をした生き物

たかだかアイドルに、バカみたいに本気になって嫉妬する時点で、どうしようもないぐらい情けない…としか思えませんが、その男性アイドルが嫉妬に狂った自分を見た時、『うわぁ…きもい…』って思われないかどうかと考えらない状態にさせてくれるのが嫉妬の怖いところっぽいですね。

【5】萌え絵を見ると発狂しちゃう

「この間、Twitterで見かけたついフェミ(※1)が、ポスターの萌え絵に発狂してました。人権侵害!こういう広告を見ると傷つけられたぐらいに苦しい!性的搾取!とか言ってましたけど、要は自分はブスで可愛い女性を描いたものにチヤホヤされるのは気に入らないって素直に言えばいいのにって思いました。」(※1:ついフェミとは、フェミニスト気取りで精神が少しおかしい社会不適格者群)(20代、男性)というように、ちやほやされる対象は人間だけではなく、萌え絵がチヤホヤされても嫉妬してしまうのが女性(一部)の特徴です。

とは言っても、二次元の女性に嫉妬に狂って、文句をつけまくるのは一部の非モテ女性ぐらいしかいませんので、多くの女性に当てはめるのは一般女性に対して失礼極まりないのも事実ですよね。

イケメンに相手されず、絵に嫉妬してオタク相手にマウンティングを頑張る女性…。文章を書いてて、どんだけ落ちぶれたら気がすむのだろうか…と心配になってきますね。

正直、萌え絵に嫉妬して痛みを感じるなんてのはただの精神病なので、さっさと病院にぶち込んで置くべきなのでは…と思うのですがいかがでしょうか。

嫉妬に狂って犯罪を犯さないことを祈るばかりですが…。

 

いかがでしょうか。

ちょっとした嫉妬なら、ある意味可愛いとして許容してあげても良さそうですが、現実は歪んだ思考で渦巻いた気持ち悪い嫉妬であることがほとんど。

嫉妬深い女は、恋愛にしても友達にしても、ただただこちらに精神的被害を与える以外の何者でもありませんので、そのような女性とはなるべく関わらず、人生が充実したさっぱりした女性とのみお付き合いしたいものですよね。



よかったら拡散してくれると嬉しいです

LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

女に対して偏見だらけの
記事で笑いました。
男性もそんなもんでしょう。

人の振り見て我が振りを直して下さいね
嫉妬しまくってて草

そんなに自分に当てはまってコメントしちゃったのかな?



最近の投稿されたコメント

確かに若いときモテてた女って、まだ当時の価値と勘違いするところがあるな


若く見えるになんの意味があるんだ?戸籍上の実年齢が減るのか?


看護師とかバツイチが多いけど、基本的にきつい人が多い。帰宅して、あんなのが家にいると思うと地獄だもん。


アラサーで彼氏が絶えない人がいるけど、結局、誰も結婚してあげないのはなんなんだろう。男性側が手垢を拒むからだろうか?


出生率1.0を切ったキムチ兄貴と、10代の東南アジア女性を金で買うチャイナ兄貴を引き合いに出すフェミさんマジ低学歴。


徹底的にデブを叩きのめしてて草


海外の方が見た目重視なんだよなぁ


フェミニストってテロリストの一種でしょ。無知で過激で男性への攻撃性で自己を保ってる。ISISと構造が全く同じ。冗談抜きで刑務所に入れて欲しい。


万国共通でフェミニストってブスばっかだよな。それか元美人でいまはただのおばさん。


フェミニストがおばさんだらけなのは、若さが女性の最大の武器だから。それを失い、男性からの誘いも消えた成れの果てがフェミニスト。悲しいモンスターさ・・・。


このサイトについて

ご意見・ネタ提供などお待ちしております。

   
Copyright 2017 ぽんぴん All rights reserved