【勘違いすんなよ…】男性が浮気相手の女性にやらないこと9パターン

2018年06月03日 20:22

世界には現在でも一夫多妻性の国が存在していますが、先進国では一夫一妻制は常識になっていますよね。しかし、年中子孫を残すチャンスのある男性と月1程度しかない女性、そして乳幼児死亡率が本来男性の方が高いことから、やはり男性にとって複数の女性が必要なのは自然なことでは?という印象も受けますよね。
さて、今回は『男性が浮気相手に対して、やらないこと』についてご紹介したいと思います。



【1】相手にしっかりお金をかける

「本命とは別にあと2人の女性がいるんですけど、本命以外にはまともにお金をかけないですね。だって、一緒の未来を見ていないのに投資するのって、お金を捨てるようなものじゃないですか?」(20代男性)

「浮気相手にお金をかける意味がわからないです。そういうお金は本命の彼女との思い出作りに使わないと」(30代男性)と、このように浮気相手にお金をかけるということは、男性にとって、とにかく無駄と感じることが多いようです。

都合よく遊べるからこその浮気相手。確かに彼女と同等にお金をかけるわけはありませんよね。

【2】愛情表現をする

「浮気相手と彼女との違いって、行為が終わった後、さっさと帰ってほしいか、この後会話を楽しむかの差だと思いますね。彼女には終わった後に好きだと言えますけど、浮気相手には、早く帰ってくれないかな…としか思いません」(20代男性)と、やはり浮気相手というのは行為だけあればいいと感じるのが男性のようです。

やはり愛情がないと、行為以外を頑張る気にはなれない、これは大きな差のようですね。

【3】他の女の話をする

「彼女との会話の中では、他の女の名前とか話題は極力出さないようにしますが、浮気相手の前では…普通にできますね…。たぶん、浮気相手って女としての重要度がめちゃくちゃ低いので、特に気を使うこともないですし」(20代男性)と、良くも悪くも浮気相手には気軽な会話ができる…ということでしょうか。

のびのびと会話ができるというのは、浮気相手ならではという感じもしますが、結局は見下した何かがある…ということなのでしょう。

【4】自分の家族に紹介する

「浮気相手は絶対に家族には紹介できませんね。既成事実ができるのも嫌ですし、後々後悔する未来しか見えません。彼女は普通に紹介できますが…未来で結婚してる可能性があるということですし」(30代男性)

当たり前ですが、浮気相手を家族に紹介するのは、とても嫌ですよね。

むしろ友達など、自分の交友関係には極力紹介すらしたくないものですよね。やはり心のどこかにやましい部分があるのでしょう。


【5】出会った日の記念日などを祝う

「そもそも、浮気相手と出会った日とか、そういうのは一切覚えていません。だって覚える必要ってないじゃないですか。何か祝う気もないですし。」(20代男性)
2軍の女に何故1軍の彼女と同じようなことをしないといけないのか」(30代男性)

やはり彼女と浮気相手の壁は非常に大きいようで、浮気相手に対しては特に記念日なども考えないという男性が多いようです。

正直、こういうイベントごとをやって、相手が妙に盛り上がられても、うっとおしいだけですよね…。

【6】真剣に選んだプレゼントを送る

「浮気相手にプレゼントなんて送らないです」(20代男性)
「1000円ぐらいでいいんじゃないですか?」(30代男性)
「プレゼントを考える時間がそもそも無駄」(20代男性)

浮気相手には、プレゼントを送る意味がないという意見が大半のようですね。

彼女との思い出作りのために、真剣にプレゼントを選ぶのは楽しいですが、むしろ真剣な関係が始まってすらいない浮気相手のために、貴重な時間を使うのは確かにもったいなく感じますよね。

何かプレゼントを送るお金があったら、彼女と食事にでも行った方が有意義であることは間違いなさそうです。

【7】自宅を教える または合鍵を渡す

「合鍵なんて渡すわけがないです。危険行為にもほどがある」(20歳男性)
「浮気相手に合鍵欲しいなと、さりげなく言われました。頭がおかしいのかなと思いましたが、行為の後だったので、今度ねと濁した回答をしました」(30代男性)

当たり前ですが、浮気相手に合鍵は渡せませんよね(渡す人っているのでしょうか…)

彼女といちゃいちゃしている時に、突然玄関の鍵があいて入ってくる女性…想像しただけでぞっとしますよね。

彼女にすら渡すかどうか悩む問題ですが、浮気相手には論外でしょう。

【8】マメに連絡をする

「彼女とは毎日LINEしますけど、浮気相手とはさすがに毎日はLINEしませんね。ピザを注文するみたいに用事がある時だけLINEします。」(20代男性)
毎日LINEをする習慣をつけていると、彼女にLINEでのやり取りがバレる可能性がありますので、習慣付けは避けたいですよね。

また、毎日LINEをする関係になった場合、彼女と旅行中で連絡ができない場合などに「何してるの?」とか「なんで連絡くれないの?」とか、非常にうっとおしい連絡をしてくる可能性が高まります。

連絡は用事がある時だけ。これが浮気相手に対する態度として適切でしょう。

【9】相手のわがままを受け入れる

「彼女が、○○に連れて行ってって言うと、連れて行きたくなりますが、浮気相手に言われるとひたすら、うざったく感じます」(30歳男性)
「浮気相手に、○○がほしいな〜って言われてると殺意が湧きますね」(20代男性)
「彼女のわがままは可愛いんですけど、浮気相手のわがままって、本当にただの嫌な感じにしか思えないですよね」(20代男性)

彼女と浮気相手の違いは、やはりその人の行動をどのくらい許容できるのか?という大きな差がありますよね。

同じことでも彼女がすると可愛く見えるものですが、浮気相手となるとただただうざったいといいますか。

それだけ大事にしてる、大事に感じるレベルが違いますので、当然の感情ではないかと思います。

 

いかがでしたか。

浮気相手は所詮が浮気相手。真剣に向き合うことがそもそもの間違いではないかなと思います。

女性もぜひ、今回の内容を読んでいただいて、自分はもしかしたら彼女ではなくて浮気相手なのでは?と自分を見つめ直すものいいかもしませんね。



よかったら拡散してくれると嬉しいです

LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント



最近の投稿されたコメント

顔はどうにでもなる!(キリッ!


おばさんってお金持ってたんだ。 大して金もないくせに図々しいからクレームが出るわけで。 つまり、金のないおばさんはただのゴミってことかな?


おばさんも若いお金のないバカと付き合いたくて付き合ってるのではありません。妥協です。お互い様。


ほんと女って汚い生き物。


顔はどうにでもなるのであれば、どうにかすればいいのでは? 努力もせず、ダラダラしてるからブスなのでは?


>そもそもブスだからとか言う人の心は醜いね え、どこが?女が年収だったり学歴求めるのと同じじゃん。女って生き物はほぼ醜いの?


ブスでこんな盛り上がれるって平和だなぁ それぞれ顔も価値観も違うんしブスだからあーだこーだとかないでしょうに。 そもそもブスだからとか言う人の心は醜いね、顔はどうにでもなるけど心の醜さは変えれない。


本当、ろくでもない女しかいない。


基本的に自分の性別の悪口を書かれるとスルー出来ないんだよ女って生き物は。そして急に私の彼氏は旦那はウンタラカンタラと自分語りし出すかこれだから男はみたいな感じで男叩きを始める。


ここのコメント見ても分かるけど女って本当に自分語り好きだよねぇ。結婚して良かったとか言ってるけど妄想にしか見えない…もし本当だとしたらこんな女と結婚した旦那さんが可哀想で仕方ないよ。


このサイトについて

ご意見・ネタ提供などお待ちしております。

   
Copyright 2017 ぽんぴん All rights reserved